季節の変わり目は苦手です。
こんにちは、タケやんです。

風邪をひいて、頭がクラクラするので、今回は中途半端なボケはなしでいきたいと思います。

第4回「スマホ離脱が多い!?免許合宿申込みフォーム」

近年、WEBからの予約が上昇している、免許合宿の申込み。
しかし、PCフォームと入力項目数に大差はないのに、CV率はスマホの方が低い傾向があります。

そこで、今回はスマホユーザのCV率を下げているかもしれない、盲点をご紹介いたします。

プルダウンはホントに楽なのか!?

免許合宿申込みフォームでは、1項目に対して、選択肢が多くなるため、プルダウンを多用するフォームが多い傾向にあります。

efo_car_license01

一見、見栄えがすっきりし、「入力しやすい」感じがし、ユーザに良い印象を与えます。

しかし、プルダウンを選択後の見え方はiPhoneとAndroidでは異なる為、必ずしも入力しやすいわけではないのです。

efo_car_license02

efo_car_license03

特にiPhoneユーザの際、1画面での選択肢の表示が少なく読みにくいためユーザービリティを下げる傾向があります。また、画面が小さい為、選択肢が多いとユーザに思わせてしまい「選択肢過多」を生じてしまう恐れもあります。

※選択肢過多については、大谷さんブログ「プルダウンでCVダウン!?」で詳細があります。

来訪機種の割合に応じて、プルダウンではなくチェックボックスで表示することや、選択肢を簡略化することにより、離脱率の改善に繋がります。

このように、フォームに来ているユーザの割合によって、項目のタイプを変えてみることもCVアップの要因となります。