拝啓 Webマーケッターの方へ

このブログまで到達していただき、ありがとうございます。本日は、こっそり情報収集家の澤田が記事を担当します。

たまに出没する私は、Season4の今回、弊社サービスのefo「フォームアシスト」の“オススメ機能勝手にランキング”を発表します!

社内のフォームアシストに詳しいメンバー25名にアンケートを取りました。ゆえに“勝手にランキング”です!

フォームアシスト?

いわずもがな。ですね?入力フォームから、簡単に・間違いなく、完了ページへ導くためのサポートツールです。

もう世間は、これなしでは入力フォームを公開することはできません。おかげ様で弊社サービスだけでなく、たくさんの企業からサポートツールはいろいろと出ていますね。

それだけefoの認知が広まり、必要性が高まったといえます。いわば、新しい市場が開拓できたのです。

エントリー機能の発表です

さぁ、ランキングの前にエントリー機能の発表です。
数ある機能の中から、どんな機能がエントリーされたのでしょうか?

  1. 必須カラー
  2. プレイスホルダー
  3. 自動カナ入力
  4. 半角英数自動変換
  5. グルーピング
  6. 条件必須
  7. ナビゲーションウインドウ
  8. エラーアラート
  9. 離脱確認機能
  10. 離脱確認機能ver2
  11. 送信ボタン制御
  12. 全角自動変換
  13. 初期表示文
  14. オートコンプリート
  15. メールサジェスト

の、全15機能となっております。エントリーできたのはこの15機能ですが、まだまだ隠れ機能はありますよ!

それでは、さっそくランキングの発表に行きますしょう。

勝手に機能ランキング 第三位!

第三位は、「オートコンプリート機能」です!

この機能は簡単にいえば、文字列を入力しだすと候補がでてくれるのでそれを選択するだけで簡単に、その項目に入力ができてしまう優れもの。

オートコンプリート

こちらの機能を選んでいただいた方の理由のコメントをご紹介します。

  • 便利だから
  • 再度入力する手間が省けて楽になる
  • 2回目の入力がめっちゃ楽。すごくいい。

ほかにもこんなに熱の入った意見をもらいました。

  • スマホでの入力は、空き時間などの時間制限がある状況下での利用が多いため、この機能があると大変便利。今後はこの機能を世の中の当たり前にして、スマホの方が入力が楽なんだという認識を確立したい。

とにかく、ユーザのみなさんにとって入力がラクである点がポイントだったようです。

同じ項目が何度も出てくる場合(姓など)は、特に便利だと思います。入力する側にとっては、もう日常な機能になって目新しさは感じませんが、そのさりげないユーザ目線が受けています。

勝手に機能ランキング 第二位!!

続いて第二位!

メールサジェスト機能」です!これが二位にくるとは意外でした。

メールサジェスト

これは、メールアドレスのドメイン(@以降)を入力し始めると、ドメインの候補を表示してくれるので、打ち間違いをなくしてくれる機能です。

こちらも選んだ理由のコメントをいくつかご紹介しますね。

  • アドレスを打つのが面倒くさすぎるときに便利
  • ドメインの入力はめんどうだし、選択するだけなのでらく!
  • お客様の反応がいいから

「お客様の反応がいい」というのも頷けます。お客様が嬉しいと弊社社員も嬉しいんですよね♪

勝手に機能ランキング 第一位!

いよいよ、第一回、勝手に機能ランキングの栄えある第一位の発表です!
(ドラム音 ジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャカ・・・)

離脱確認機能」です!
おめでとうございま~~~す!!!!(ぱちぱちぱちぱち、、誰に???)

ridatsu

みんなこの機能が大好きなんですね。

では、一位に輝いた機能を選んだ理由のコメントを発表しましょう!

  • 効果が分かりやすいから
  • 消さず(画面を閉じず)に済んで助かることがある
  • 間違えて画面を閉じてしまうケースがあるので、その時に確認してくれるのはうれしいから。さらに改善効果が高い機能であるから
  • 邪魔くさいときもあるけど一番効果のある機能だから

効果が分かりやすい!というのが一番の理由だったようです。
「効果が分かりやすい!」⇒
「企業様の入力フォームにおいて数字で結果が出ている」⇒
「入力フォームにアクセスしているユーザ様も便利に違いない」⇒
これはお客様にとっても、きっといろいろなビジネスの場面でお役に立てていると信じます。

関連記事:ちょっと待って!お客さんが戻ってくるすごい機能

最後に。

このランキングは、自社調べです。お客様に対してもこのアンケートができたらいいなぁと思いながら。執筆しています。

このブログを読んでいただいた皆さまはエントリーされた機能のうち、どの機能に関心を持ちましたか?

説明はいつでもさせていただきます。「え!?そんなこと出来ちゃうの?」なんていう機能に出会えるかもしれません。

ほんの少しでも、efoを通して、皆さまと触れ合える時間ができることを祈って、わたくし今年最後のブログとさせていただきます。

みなさまのお顔を拝見できませんが、よい年末年始をお過ごしくださいね。

以上