かつて、私の母がこう言いました。

あなたは、変じゃないわよ。それが個性なの。

こんにちは、倉橋です。
世の中には、様々な人がいて、様々な暮らしをしています。
そして、今日も入力フォームでは様々な入力が繰り返されています。

今日は、入力フォームにおいて、ちょっと変わった入力の仕方についてお話しします。
決して、大多数の人が使っているわけではありませんが、少しでも多くの方に入力を促すのであれば、こんな入力方法にも対応できているか調べてみては?

ドラッグ&ドロップ

テキストを選択して、入力項目にドラッグ&ドロップすると入力ができます。
これは、既にテキストが書かれているサンプルなどがある際に便利な入力方法です。
図1

ブラウザのオートコンプリート機能

webkit系のブラウザでは標準的についている機能ですが、1度入力した情報をブラウザで記憶して、反映してくれる機能です。
chromeでは、デフォルトがOFFになっていますが、使用しているユーザも多いのでは。
図2

辞書機能

OSの入力ソフトで、辞書機能を使用しているユーザは少なくないでしょう。私も、メールアドレスや電話番号は「めーる」「でんわ」で変換されるように登録しています。

図3

自動入力ソフト

PCやブラウザにインストールして、使う自動入力ソフトもあります。
特に懸賞サイトで、入力を行う為にこのようなソフトを利用する方が多いようですね。
フリーのものから、有料のものもありますが、名前や住所以外にもアンケートの内容を記憶しておくこともできるようです。

NAVERまとめ「自動入力ソフトおすすめ一覧」
図4

いかがでしたでしょうか?
入力フォームの担当者としては気になる入力方法ですね。ぜひご自分のフォームでチェックしてみてください!

イメージ写真はクリエイティブコモンズ・ライセンスに基づき掲載しています。 写真掲載元:mrhayata