はじめまして。ショーケース・ティービーに転職して4年目のJunkoです。前職では9年ほど、モバイルサイト制作に関わっていました。あの頃は着メロ・着うた全盛期、スマホ黎明期でした。懐かしいですね!

貴社のサイトのボタン周りをチェック

という訳で一応、10年ほど前から色々なサイトのユーザビリティを見てきております。

そんな中で、「まだこんなことをやってるのか…」と、ぎょっとすることが時々あります。
そんな一例を、本日は紹介させていただきます。

貴社サイトのフォームは、こんな風になっていませんか?

ボタン

押したら危険!「クリア」ボタン

上の画像では、「確認」ボタンの隣に「クリア」ボタンがあります。

しかも、下にあるわけでも小さくなっているわけでもなく、つい押してしまう右側に!

これ、押したらどうなるんでしょう!?

押しちゃダメです。入力内容が全部消えます。このボタン、本当に必要なのでしょうか?

ボタン2

その機能がある理由は?

この「クリア」ボタン、今でも時々見かけます。

実際に「クリア」ボタンを付けているクライアント様に、「なぜクリア用のボタンを付けているのですか?」と質問したことがあります。

答えは…

「うーん、なんでだっけ?」(と他の担当者に聞く)

(他の担当者)「確かサイト立ち上げ当時からついている。共用のPCで、途中まで入力した情報を消したいときに、あったほうがいいからだと」

だそうです。

今やPCは十分に普及して、共用する機会も減りました。ましてやスマホなら誰かと共用することなどありません。
しかも、共用PCを使用して個人情報が漏洩するリスクは途中入力したままで放置した時。

そのリスクと、うっかり「クリア」ボタンを押して意図せず情報を消してしまい離脱する確率はどちらが高いでしょう?

考えればわかりますよね。

今、本当に必要な機能なのか

ITは目まぐるしく進歩していますから、10年前だったら必要だった機能も、気づいたら今は必要なくなっていることも多いと思います。

機能は日々、見直していくことが大事だと思います。