こんにちは!ラベです!主にサービスの告知担当になると思います!

入社時の履歴書の写真から15キロ太ってしまったので、今では詐欺師と呼ばれております。会社付近のランチ巡りが一番の楽しみです!!休日はもっと運動しなきゃと思う毎日です。

余談はさておき、さっそく本題に入りましょう!

Webからの売り上げを伸ばすためには?


Webからの売り上げを増やすために、やらなければいけないことはたくさんあります。

・サイトにお客さんを呼ぶための集客(SEOやSEM)
・離脱をさせないためのコンテンツ作りやデザインの見直し(LPOやリコメンド)
・入力フォームでの入力支援(EFO)

などなど、Web担当者様は試行錯誤で、大忙しですよね。

中でも、お申込みいただく一歩手前の入力フォームには、最も意欲の高いお客様が集まっています。

よって広告などの集客施策はもちろん重要ですが、入力フォームに手を打ってあげることで、最も費用対効果に良い結果をもたらします。

さてEFOも重要なのはわかったけど、他にも仕事は山積み、いつやったらいいのでしょうか?タイミングは?

フォームの重要性を感じたらすぐに動け!!

業界によって差はありますが、フォームに来たお客様の50%以上が離脱をしております。

aaa

もちろん理由は様々ですが、現場でいうと、コンビニのレジで、2人に1人が離脱してると考えるとかなりもったいないですよね。

特に集客でコストを掛けている場合、そちらの費用対効果にも影響があります。

つまり、フォームのコンバージョンはCPAにも影響が出て、全ての仕組みづくりに悪影響を及ぼしている可能性もあるのです。

とはいってもやっぱり忙しい。。。

言ってることはわかるんだけど、サイト改修や運用で手一杯。入力フォームのツールだけに時間は割けない。

そもそも入力フォームはシステムとの連携などもあり、一番デリケートな部分。できることなら最後にしたい。

そんな方は、手前味噌ではありますが、タグを貼るだけでサービスが使える、EFOツール フォームアシストをお勧めいたします!

システム改修不要なので、実は一番最初に導入可能なツールでもあります。

導入後のデータ分析やレポート報告も行っているツールであれば、なお安心!導入して終わり!という事には絶対ならないし、継続して効果も上がっていくはずです。

これであれば、導入さえすれば、現状の数値把握と、お申込み件数の増加が狙えます。